ノートパソコンでBTCを掘れるのか。

パソコン

ノートPCでマイニングする理由

こんにちは、STブロガーです(仮)10月15日に1BTC700万円に到達し、まだまだ注目を浴びているビットコイン。

それと共にマイニング界隈も活気溢れています。

さて、2020年から今日まで相変わらず高騰し続けているグラフィックカード。やっと定価に戻りつつあるRTXシリーズですが、在庫や価格はまだまだ
安定しそうにありません。。。

RTX3060ti amazon参考リンク↓
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B6-GeForce-3060Ti-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-GD3060T-8GEREZH/dp/B099DKXR4Y/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=rtx3060ti+elsa&qid=1634477126&sr=8-1

そこで私が目に付けたのがグラボ搭載のノートPC、いわゆるゲーミングノートPCです。

筆者のマイニング環境

実は筆者、3カ月ほど前からゲーミングノートPCでマイニングを始めていました。
実機はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B096ZW9R66/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o04_s00?ie=UTF8&th=1

RTX3060 laptop GPU搭載、i5 11世代搭載で購入時13万円を切るという破格。

3カ月前からマイニングを始めたといっても本格的にPCを回し始めたのは、1カ月ほど前から。
筆者は主に学校にいるときと寝ているときにマイニングしていました。

実際のマイニング報酬

こちらが24時間PCをまわし続けた時のマイニング報酬です。


未払いのBTCは翌日に繰り越されるので1日あたり0.00005BTCといったところでしょうか。
2021/10/17現在のレートで計算すると一日あたり350円といったとことですね。

結局ノートPCでマイニングする価値はあり?

結論。ゲーミングノートPCでマイニングはおすすめしません。
理由は大きく2点です。

1.PCにとって大きな負担になっている

いうまでもなく、PCは精密機械であり、熱には弱いです。
しかしマイニング時の最高温度は80度前後。ノートPCの小さな排気口では排熱しきれていないのでしょう。
長時間マイニングしていると当然ハッシュレートは大幅に下がります。私の環境下では、起動直後とマイニング3時間後では20%程の低下がみられました。
また、体感でわかるほど早期劣化の原因になっています。

2.報酬が割に合っていない。

マイニングにおいて避けて通れないのが電気代問題。
私の家はソーラーパネルを設置しているので大した問題はありませんが、一般的な消費電気料金と報酬をかんがえると釣り合わないのではないでしょうか。
しかしながら光熱費を払わない学生のお小遣い程度にはなりますね。実際私もこのBTCが緊急時の心の支えです。

まとめ

当然といえば当然の結果になってしまいましたね。

話は少し変わりますがそんなノートPCでも3Dゲーム等はとても快適に遊べるのでその点は気にしなくても大丈夫です。
BTC高騰禍のなかで1人でも参考になった方がいれば幸いです。

plz follow me!
https://twitter.com/ST_hss_G1

コメント

  1. Twicsy より:

    This is a topic which is near to my heart… Best wishes!
    Exactly where are your contact details though?

タイトルとURLをコピーしました